ブログ

熱中症を防ぐ予防と対策

2014年6月11日

☆水分補給 こまめに飲む事

喉の渇きを感じていなくても、こまめに水分を補給する事が重要です。
発汗によってナトリウムも失われるので、適度な塩分摂取も心がけてください。

☆住空間 クーラーを利用して快適に

エアコンは28℃に設定し、風量は自動にします。
就寝中も同様にしましょう。
また、サーキュレーターや扇風機を使い、空気を循環させるとより効果的。
よく見える場所に温度計を置き、常に気温と湿度を意識しましょう。
 
☆体調管理 暑くなる前に体力をつけておく

体が暑さになれていないと、急に気温が上がった時、熱を放散するための体温調節機能がうまく働きません。
暑さが本格的になる前に軽い運動をし、適度に発汗する習慣をつけておきましょう。
暑い夏を乗り切る為、日ごろから体力をつける事も重要です。

☆食事 睡眠 バランスのいい食事を

バランスのいい食事は、健康作りの基本です。
暑いと食欲が落ちますが、暑さに負けない体力作りの為にもバランスのいい食事を心がけましょう。
また、睡眠不足も熱中症のリスクを高めるので、きちんと睡眠をとり毎日の疲れをとってください。

フルボ酸 フルビックアシュ水溶液を毎日コップのお水に混ぜ、沢山飲む事で熱中症対策の水分補給や毎食事、就寝前にフルボ酸水溶液を薄めたお水を接種して、熱中症の予防に如何ですか。
 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。