ブログ

若返る秘訣(ミトコンドリアを増やす)

2014年6月18日

私達、人類が、交配や交雑を繰り返して現在の姿、形に進化してきた過程で、細胞内に取り込まれた微生物だという事。
そして腸内や鼻腔、口腔、皮膚表面に住みついた『人体常在菌』達と一緒に様々な働きで私達を生かしてくれている存在だという事です。
そのミトコンドリアの一番重要な働きは、エネルギーをつくりだす事、若さと健康の源泉です。
体内でエネルギーを作る能力を増やし、活性酸素を抑える事で若返らせる事が出来る。
この鍵を握るのがミトコンドリアだという。
私達の健康を維持するのに重要な鍵を握るのはやはり腸内環境です。
ミトコンドリアを増やす方法は朝日を浴びる事からではないでしょうか。
太陽を浴びるとシミが出来る原因と言われますが、太陽の光をさんさんと浴びた植物はとても元気があります。
私達は日焼け止めクリーム『化学薬品』を使う事の方が怖いと思います。
太陽の光を避けるより体内のミトコンドリアを増やす為にも、一日1回太陽を浴び、余分な活性酸素を除去し、ミトコンドリアを助けるフルボ酸
フルビックアシュ水溶液をおススメします。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。