ブログ

お客様絶賛のフルボ酸水溶液の飲み方・使い方

2014年4月23日

冬から春の季節の変わり目は病気になりやすいとよく言われますが、前回スタッフブログにて書いた『3月下旬から4月下旬は腸内に有害な物質が多く溜まっている時期です』こうして免疫系の要である器官が弱って、体調が崩れないようにフルボ酸 フルビックアシュ水溶液を飲んで体調を整えて頂きたいのは勿論ですが、フルボ酸は、あらゆる痛みの改善にも役立ちます。

フルボ酸のミネラルはイオン化した小さな分子なので、粘膜や経皮への吸収が可能です。代謝促進、抗酸化作用によって炎症のダメージを受けた組織や毛細血管も修復出来るのです。

『フルボ酸手づくり万能スプレー』『フルボ酸手づくり化粧水』はフルボ酸フルビックアシュ水溶液で簡単に作る事が出来ます。

フルボ酸 フルビックアシュ水溶液をお買い上げのお客様に、安心・安全を提供させて頂いているフルビックアシュです。

フルボ酸フルビックアシュ水溶液1本あれば、身体の中をキレート、防腐剤を一切使わない安心・安全なフルボ酸手づくり化粧水や万能スプレーを作っておけば身体の外側もOK。

フルボ酸手づくり万能スプレー その①濃い 100ミリスプレーボトルを用いた場合=フルボ酸水溶液10ミリ+精製水90ミリ=混ぜ合わせ出来上がり。

使い方

気になる髪の悩み。薄毛・抜け毛・ふけ・かゆみに頭皮に直接スプレーして軽くマッサージ

アトピー・皮膚疾患・にきび・でお悩みの方 個人差はありますがスプレーしてください。

傷口の修復が早いので、切り傷・擦り傷・やけどにも効果抜群。

フルボ酸手づくり万能スプレー その②薄い 00ミリスプレーボトルを用いた場合=フルボ酸水溶液5ミリ+精製水95ミリ=混ぜ合わせ出来上がり。

使い方

●消臭効果抜群。車の中・お部屋・嫌な臭いが消えます。

●ペットの皮膚病の傷口修復・ペットの涙やけにスプレーし拭いてあげれば涙やけも薄くなる。

●ペットの黄色い嘔吐をした時、臭いがとれないが万能スプレーで消毒。消臭、除菌効果抜群。

●靴の中の臭いが気になったら消臭効果抜群のひと吹きで臭いがなくなります。

●防虫効果抜群。夏は特に散歩や庭の手入れ、外出の時は肌の出ている箇所にスプレーするだけで蚊に刺されない

 

フルボ酸フルビックアシュ水溶液 飲むだけではなく、塗布して効果が出たご報告

●やけどをしたら、水で冷やしフルボ酸 フルビックアシュ水溶液を直接塗布すればやけどの痛みはなくなり、水膨れも出来ず皮膚の修復の早さには驚いた。

●口内炎が出来たので直接塗布したら痛みが軽減されました。

●水虫に直接塗布したら痒みがなくなり綺麗になりました。

●解毒作用があると聞いたので、ハチに刺された時、直接塗布をしといたら、痛みも腫れも予想以上に少なかったのには驚きでした。

●突然喉が痛みだし薬を飲んでも数日痛みが続いた為、友人に勧められフルボ酸 フルビックアシュ水溶液を直接喉に10滴程垂らしてみたら即効のどの痛みが治まった。

●抗酸化作用抜群のフルボ酸 フルビックアシュ水溶液をご飯を炊く時、お米に数滴入れてから炊けば、ご飯はツヤツヤ、次の日の残ったご飯は黄色く変色もなく匂いも変わりませんでした。毎日ご飯を炊くときフルボ酸水溶液を欠かした事はありません。

●フルボ酸入り化粧品、ヘアケア商品を知人に勧められました。が市販の商品にフルボ酸フルビックアシュ水溶液を1滴混ぜてその都度使えば安上がりだし、効果は変わらないと教えてもらったので、シャンプーに水溶液を混ぜて使うようになったら、抜け毛が減り、髪にもツヤが出てきた。

フルボ酸フルビックアシュ水溶液1本あれば身体の中から、そして万能スプレーの使い方、作り方を知っていれば少しは家族や自分を化学物質、化学薬品から守る事が出来ます。是非、皆様お試しください。安心・安全なフルボ酸万能スプレー。

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。